13:00 - 13:40
ビジネス

Salesforceとtrocco®によるデータ活用がビジネスユーザにもたらす価値

Salesforceとtrocco®を組み合わせることにより、Salesforceの様々なユーザに価値を提供します。セールスやカスタマーサクセス等の領域において、データ活用をすることのメリットやその具体的な内容について、現状寄せられるお客様の声と共にお話しします。
また、この度のSalesforce Venturesからの出資に際し、浅田様からその意図とSalesforceとの連携強化への期待についてもお話しいただきます。

SPEAKER
植松 隆
植松 隆 氏
株式会社セールスフォース・ジャパン
執行役員 コマーシャル営業 第1営業本部 本部長
立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科卒業。 大手システムインテグレータにてシステムのフルアウトソースを実施。その後、セールスフォース・ドットコム(現:セールスフォース・ジャパン)に入社し、中堅企業を中心にクラウドを利用した経営改革を実現。多くのお客様の改革をサポートし、部長職を経て、2017年2月より現職。
中堅中小企業向けの約80名の営業組織をリード。
浅田 賢
浅田 賢 氏
株式会社セールスフォース・ジャパン
常務執行役員 Salesforce Ventures 日本代表・パートナー
日本アイ・ビー・エムにてシステムズ・エンジニアとして大規模プロジェクトのシステム開発・運用に従事した後、IBMビジネスコンサルティングサービスにて戦略コンサルティングプロジェクトに従事。2011年よりベンチャー投資事業に携わる。インテルキャピタルにて日本市場のベンチャー投資を担当。2019年にNTTドコモ・ベンチャーズに参画し、Managing Director就任。2020年1月にSalesforce Venturesの日本代表Partner, Vice Presidentに就任。日本・韓国市場でのベンチャー投資を担当。
新井 崇志
新井 崇志
株式会社primeNumber
執行役員COO カスタマーサクセス本部長
株式会社日本総合研究所にて社内情報システムの企画、開発、運用に従事。その後、日本オラクル、セールスフォース・トッドコムでそれぞれERP、CRMのプリセールスを経て、現在株式会社primeNumberでカスタマーサクセス領域全般を管掌。顧客企業へのソリューション提案や運用定着化支援を担当している。
植松 隆
植松 隆 氏
株式会社セールスフォース・ジャパン
執行役員 コマーシャル営業 第1営業本部 本部長
立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科卒業。 大手システムインテグレータにてシステムのフルアウトソースを実施。その後、セールスフォース・ドットコム(現:セールスフォース・ジャパン)に入社し、中堅企業を中心にクラウドを利用した経営改革を実現。多くのお客様の改革をサポートし、部長職を経て、2017年2月より現職。
中堅中小企業向けの約80名の営業組織をリード。
浅田 賢
浅田 賢 氏
株式会社セールスフォース・ジャパン
常務執行役員 Salesforce Ventures 日本代表・パートナー
日本アイ・ビー・エムにてシステムズ・エンジニアとして大規模プロジェクトのシステム開発・運用に従事した後、IBMビジネスコンサルティングサービスにて戦略コンサルティングプロジェクトに従事。2011年よりベンチャー投資事業に携わる。インテルキャピタルにて日本市場のベンチャー投資を担当。2019年にNTTドコモ・ベンチャーズに参画し、Managing Director就任。2020年1月にSalesforce Venturesの日本代表Partner, Vice Presidentに就任。日本・韓国市場でのベンチャー投資を担当。
新井 崇志
新井 崇志
株式会社primeNumber
執行役員COO カスタマーサクセス本部長
株式会社日本総合研究所にて社内情報システムの企画、開発、運用に従事。その後、日本オラクル、セールスフォース・トッドコムでそれぞれERP、CRMのプリセールスを経て、現在株式会社primeNumberでカスタマーサクセス領域全般を管掌。顧客企業へのソリューション提案や運用定着化支援を担当している。
メニュー